活動報告

活動内容

サステナビリティ推進委員会では、以下の議論を行います。

  • グループのサステナビリティビジョンの策定
  • グループの取り組む重要な社会課題の特定とビジョン策定、および、ベネッセならではの重点活動との連携
  • サステナビリティに関するグループ内のインナーコミュニケーションとステークホルダーとのコミュニケーションに関する取組方針の策定と推進
  • ベネッセグループのサステナビリティに関する重要事項の報告

また、上記の必要に応じて、各テーマの社外有識者を招いた議論の場も設定しています。

2018年11月、SDGsについての外部有識者を招いて開催したサステナビリティ推進委員会での議論の模様

これまでの活動

2018年9月

サステナビリティ推進委員会の設置を、ベネッセホールディングス取締役会にて承認。
委員長の安達よりグループ社員へ発信。

2018年11月

プレスリリースにて委員会設置を発信
PDF「サステナビリティ推進委員会」の設置について

第1回サステナビリティ推進委員会 開催
第1部
外部有識者を招いてのインプット「テーマ:これからの企業に求められるSDGsへのコミットメント」
第2部
企業理念・DNAの再検証、2030社会環境予測・ディスカッション、サステナビリティビジョン第1回検討会議
2018年12月 ベネッセグループ内広報誌「C」にて委員会設置および活動をグループ社員に発信
2019年1月
第2回サステナビリティ推進委員会開催
  • ・サステナビリティビジョン第2回検討会議
  • ・サステナビリティビジョンをふまえた企業理念の再検証
  • ・マテリアリティプロセスに関するディスカッション
2019年1月 社外取締役および監査役への活動報告実施
2019年1月
創業日朝礼開催
  • ・サステナビリティへの取り組みに関して委員長の安達より社員に発信
2019年3月
第3回サステナビリティ推進委員会開催
  • ・サステナビリティ活動への社員の声の報告
  • ・サステナビリティビジョンの確定
  • ・2019年度のサステナビリティ活動
社内でのSDGs理解を目的とした研修会を開催
  • ・グループ各社から約20名が参加
  • ・社員のインストラクター資格保有者が講師を務め、SDGsカードゲームを通してSDGsの世界観を体験

今後の活動

2019年度のサステナビリティ推進委員会では、サステナビリティビジョンをベースに、さらに「社員コミュニケーション」「ステークホルダーコミュニケーション」「マテリアリティ選定」「ESG経営統合強化」「SDGs理解促進、取組活性化」などをグループ全体で推進してまいります。

最終更新日:2019年03月29日