個人情報保護について

ベネッセグループ 情報セキュリティ・個人情報保護方針

ベネッセグループ
2015年4月1日

1.企業理念と情報セキュリティ

ベネッセグループは、一人ひとりの「よく生きる」を実現するために、人々の向上意欲と課題解決を生涯にわたって支援します。当グループにおける情報の安全確保の取り組みは、これを実現するために不可欠な要件であり、グループ各社の経営および事業における最重要課題の一つです。
ベネッセグループは、世界最高クラスのセキュリティレベルを目指し、グループとしての情報セキュリティ管理体制を確立して、情報セキュリティ管理を着実に実施します。

2.個人情報・重要情報の保護

ベネッセグループでは、お客様からお預かりした個人情報、契約に基づきお取引先様からお預かりした情報、およびこれらを含む社内の営業秘密を、とりわけ重要な情報であると考えています。個人情報をお預かりするにあたっては、お客様の意思を尊重し、お客様の同意に基づいた取り扱いを行います。大切な情報を保護するため、機密性、完全性、可用性の見地から適切な管理策を設け、実行します。特に、お預かりした個人情報のデータベースについては、外注先を含め、アクセス権者に対するけん制を考慮したセキュリティレベルを構築していきます。

3.法令遵守と規範への適合

ベネッセグループ各社は、情報セキュリティおよびプライバシー保護に関する法令を遵守します。海外の複数国に及ぶ事業展開を踏まえ、情報セキュリティ管理においては国際的な規範を採用し、各社の管理規則をこれらの規範に準拠させます。また、グループの従業員が違反行為を行った場合には、その原因を明らかにして再発を防止するとともに、当事者への厳正な処罰を行います。

4.継続的改善

情報セキュリティにまつわる環境は常に変化しています。ベネッセグループは、この変化に対応するため、情報セキュリティ管理を継続的に改善し続けます。また、脆弱性の放置が情報保護に対するリスクを増大させることを認識し、常に新たな脆弱性への対応につとめます。

5.教育訓練の実施

情報セキュリティ管理においては、組織に属する全員の深い理解と参加が欠かせないとの認識の下、ベネッセグループは、グループ全社の役員および全従業員に対し情報セキュリティに関する教育訓練を行うとともに、理解度の確認、意識向上のための施策など、実効のある啓発活動を実施します。

個人情報保護に関する公表文

個人情報取扱事業者
株式会社ベネッセホールディングス

2009年10月1日
(最終)改訂日 2014年5月14日

当社は、個人情報の保護に関する法律、個人情報の保護に関する基本方針(閣議決定)、個人情報の保護に関する法律施行令および、個人情報の保護に関する法律に基づく主務大臣の定めるガイドライン等に基づき、取得する個人情報の利用目的、第三者提供、開示等の求めに応じる手続きおよび苦情受付に関する事項を公表いたします。
 なお、従業員などの雇用管理に関する個人情報については、本公表には含みません。

公表事項

I.個人情報の利用目的の公表

当社が取得する個人情報の利用目的は、以下のとおりです。
当社が取得する個人情報のうち、書面(Webを含む)により本人等から直接取得する場合については、原則として個別に利用目的を明示します。 また、書面(Webを含む)以外で本人より直接取得する場合および間接的に取得する場合の個人情報の利用目的も、以下の範囲内で取り扱います。

取扱個人情報利用目的
株主の皆様の個人情報
  • ア.会社法に基づく権利の行使・義務の履行のため
  • イ.株主としての地位に対し、当社から各種便宜を供与するため
  • ウ.株主と当社の関係の中でも、社団の構成員と社団という観点から双方の関係を円滑にするための各種の方策を実施するため
  • エ.各種法令に基づく所定の基準による株主データを作成する等、株主管理のため
  • オ.その他、上記各号に関連し、または附帯する目的
当社が行う宿泊施設および美術館などの施設運営事業並びに学習・語学、子育て・暮らし支援、趣味等に関連する事業にともない取得する個人情報
  • ア.お申込みいただいた商品・サービスの提供のため
  • イ.商品・サービスに関する当社からのご案内・情報提供を行うため
  • ウ.当社事業に関連する文化・芸術活動及び地域づくりの活動に関する当社からのご案内・情報提供を行うため
  • エ.アンケート・調査、統計資料・マーケティング資料を作成するため
  • オ.当社グループ事業に関連する企画開発に利用するため
  • カ.当社グループの商品・サービスの企画、開発、販売促進、販売および提供の各過程における業務の委託、およびモニターなどの協力の依頼等の依頼のため
  • キ.その他、上記各号に関連し、または附帯する目的
当社に入社を希望される皆様の個人情報
  • ア.採用選考・連絡のため
  • イ.その他、上記各号に関連し、または附帯する目的

II.「第三者提供」に関する事項

当社は、保有する個人データを適切に管理し、あらかじめ本人の同意を得ることなく第三者に提供することはありません。ただし、次の場合は除きます。

  • ・法令に基づく場合
  • ・人の生命、身体または財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  • ・公衆衛生の向上または児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  • ・国の機関もしくは地方公共団体またはその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。

III.保有個人データの開示および訂正・追加または削除についての手続き

当社では、当社の保有個人データにつき、個人情報保護法に基づき、本人または代理人からの開示の求め、および訂正・追加または削除の求め(以下「開示等の求め」といいます。)に対応させていただいております。なお、関係法令等により、これらのお申し出に応じられない場合もございます。

  1. 「開示等の求め」の対象となる項目の特定
    開示等の求めを行う本人またはその代理人は、当社所定の申込書に記載する保有個人データの項目より、開示、訂正・追加または削除を求める情報を特定していただきます。
  2. 「開示等の求め」の申出先
    開示等の求めは、IV.に記載する窓口にお電話をいただければ、当社より必要書類を郵送します。
  3. 「開示等の求め」に際して提出すべき書面(様式)等
    「開示等の求め」を行う場合は、当社より郵送する所定の申込書に所定の事項を全てご記入の上、本人確認のための書類を同封しご返送ください。ご返送いただく書類は、以下(A)および(B)です。
    1. 当社所定の申込書 1通
    2. 本人確認書類
      • ・運転免許証、健康保険被保険証など現住所が記載されているものの場合は、いずれか1部のコピーを、申込書に添付してください。
      • ・パスポートなど現住所が記載されていないものの場合は、そのコピー1部に加え、住民票の写し1通を、申込書に添付してください。
  4. 代理人による「開示等の求め」
    「開示等の求め」をする者が未成年者または成年被後見人の法定代理人もしくは開示等の求めをすることにつき本人が委任した代理人である場合は、前項(A)の申込書に加えて、下記の書類((A)または(B))を同封ください。
    1. 法定代理人の場合
      1. ア.法定代理権があることを確認するための書類
        • 戸籍謄本、親権者の場合は扶養家族が記入された健康保険被保険証のコピー 1部
      2. イ.法定代理人本人であることを確認するための書類
        • ・運転免許証など現住所が記載されているものの場合はそのコピー 1部
        • ・パスポートなど現住所が記載されていないものの場合はそのコピー1部に加え、住民票の写し 1通
    2. 委任による代理人の場合
      1. ア.当社所定の委任状 1通
      2. イ.本人の印鑑証明書 1通
      3. ウ.代理人本人であることを確認するための書類
        • ・運転免許証など現住所が記載されているものの場合はそのコピー 1部
        • ・パスポートなど現住所が記載されていないものの場合はそのコピー1部に加え、住民票の写し1通
    • 注)「住民票の写し」および「印鑑証明書」は、申請日より3ヶ月以内に発行されたものに限ります。
  5. 手続料およびその徴収方法
    当社では、「開示の求め」について、下記の手数料をいただきます。
    (訂正・追加または削除の求めについては、手数料はいただきません。)
    1回の申請ごとに、970円(消費税等含む)
    当社指定の金融機関にお支払いください。なお、金融機関の手数料は「開示の求め」を行う本人または代理人がご負担ください。
  6. 「開示等の求め」に対する回答方法
    申請者の申込書記載の住所宛に書面によって回答いたします。
  7. 「開示等の求め」に関して取得した個人情報の利用目的
    「開示等の求め」にともない取得した個人情報は、「開示等の求め」への対応に必要な範囲でのみ取り扱うものとします。提出いただいた書類は返却いたしません。当該書類は、「開示等の求め」に対する回答が終了した後2年間保存し、その後破棄させていただきます。
  8. 注意事項
    1. 以下の場合は、その旨連絡をいたします。連絡後、所定の期間を過ぎてもご対応いただけない場合は、適正な「開示等の求め」としては受け付けられませんので、ご注意ください。なお、この場合は、既に支払われた手数料はご返金いたします。
      • ・所定の申込書類に不備があった場合
      • ・申込書に記載されている住所、本人確認のための書類に記載されている住所、および当社の登録住所が一致しないときなど本人であることが確認できない場合
      • ・代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
      • ・手数料が不足していた場合、または手数料が振り込まれなかった場合
    2. 次の場合は不開示事由とさせていただきます。不開示を決定した場合は、その旨、理由を付記して通知いたします。また不開示の場合については、所定の手数料を返金いたします。
      • ・本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
      • ・当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
      • ・他の法令に違反することとなる場合

IV.個人情報問合わせ窓口

当社の個人情報の取扱いに関する「苦情」、当社の保有個人データの利用目的の通知の求め、「開示等の求め」、利用停止、消去その他の手続きに関するお問合せは、下記窓口までお申し出ください。

個人情報問合わせ窓口
電話:0120-977-644(フリーコール、日祝日・年末年始を除く、10時~20時)

  • 注1)直接当社にご来社いただいてのお申し出は、お受けいたしかねますので、あらかじめご了承ください。
  • 注2)当社の役員および従業者(退職者を含む)などについては、別途当社にて、IからIIIまでの事項を定めておりますので、上記「個人情報問合わせ窓口」までお問合せください。

閲覧履歴等の取り扱いについて

株式会社ベネッセホールディングスは、お客様がパソコンや携帯電話等の端末からサイトにアクセスした際に下記の情報(以下「閲覧履歴等」といいます)を取得・利用します。ただし、これらの情報には、個人が識別できるような情報は含まれていません。

  • ・端末を識別する情報
  • ・お客様の利用環境(プロバイダー、端末の環境など)
  • ・お客様が当社サイト内で閲覧・利用した記録
  • ・お客様が当社と連携した他社のサービスをご利用することで当社に配信される識別情報
    ※ この場合、連携した他社のサービスに当社から識別情報が配信される場合もあります。
  • ・携帯電話などで取得できる位置情報
    ※ ただし、お客様の承諾を得たうえで取得します。

閲覧履歴等は、あらかじめご承諾をいただいた上で取得し利用する場合がありますが、主にはお客様がサイトを利用されることでcookie等(*1)を通して自動的に記録されます。

これらの閲覧履歴等は、お客様が再度サイトにアクセスされたとき等に閲覧や利用の際の手間を省いたり、サービスの研究開発等に利用するほか、興味・関心等にあわせた広告やサービスをサイト上で提供するために利用します。

cookieは、ご使用のブラウザの設定を変更することにより無効化や削除ができます。ただし、その結果、サイトを利用する際の利便性が落ちる、サービスが利用できないなどの不具合を生じる場合がありますので、有効な状態にしていただくことをお勧めします。

(*1) cookie等とは、お客様がサイトを利用されたときに、お客様の閲覧履歴等を記録するためのしくみをいいます。cookie、web beacon、Shared Objectなどがあります。

ベネッセグループでの閲覧履歴等の共同利用について

上記の閲覧履歴等の内、下記のweb解析ツールによりcookie等によって取得した情報は、個人を識別しない形でベネッセグループ各社において共同利用致します。閲覧履歴等の共同利用を希望されない場合は、以下のサイトページから配信停止の手続きを行うことができます。案内に沿って手続きを行ってください。

当社におけるインターネット広告会社が提供する行動ターゲティング広告利用について

当社はインターネット広告会社が提供する行動ターゲティング広告を利用する場合があります。これは、広告会社がcookie 等を利用して閲覧履歴等を取得し、当社および他社サイトでの広告配信を行うネット上の広告のしくみです。ただし、これらの閲覧履歴等にも個人が識別できる情報は一切含んでおらず、広告配信以外の目的で利用することはありません。

このインターネット広告会社による行動ターゲティング広告を希望されない方は、以下の方法により配信停止の手続きを行ってください。

(1)広告通知アイコンからの停止手続き

表示される広告の右上部分に表示されるアイコンをクリックしていただき、リンク先の各社ウェブサイトに記載された配信停止の手続きを行ってください。

(2)提携先広告会社における停止手続き

当社の提携先が配信する広告の行動ターゲティングを希望されない場合は、以下の各広告会社のサイトページから配信停止の手続きを行うことができます。各社の案内に沿って手続きを行ってください。

Google http://www.google.co.jp/policies/technologies/ads/

最終更新日:2016年01月15日