グループ企業理念・行動指針

ベネッセグループ企業理念

Benesse よく生きる

人は、一生育つ。
「人は、一生育つ。」は、2014年11月に発表した、
ベネッセの企業理念に基づくコーポレートスローガンです。

ベネッセグループ行動指針

ベネッセグループは人を軸とし、グローバルに活動する企業グループです。
私たちは、一人ひとりの行動そのものが「Benesse =よく生きる」の実現に繋がること、
企業人である前によき市民・よき社会人であるべきことを自覚し、
この行動指針に則って行動します。

私たちが大切にすること

何事にも誠実に向き合います 何よりも信用を重んじます 常に挑戦し革新し続けます

私たちが約束すること

お客さまにすべての行動の原点はお客さまにあります。私たちは、お客さまの立場で考え抜き、お客さまの今と未来の課題解決に繋がる真の価値を創造し、期待に応え続けます。
共に働く仲間たちに私たちは、お互いの成長とチームワークを大切にし、公正で活気に満ちた職場をつくります。
取引先の皆さまに私たちは、お取引先を、ともに価値を生み出す大切なパートナーと考え、ともに発展することを目指し、信頼関係に基づいた適切な関係を保ちます。
地域・社会に私たちは、事業を通して、赤ちゃんからお年寄りまですべての人々が安心して暮らせる環境づくりに貢献し、豊かな社会の実現を追求します。
株主の皆さまに私たちは、株主の皆さまから永きにわたって信頼していただけるよう、成長し進化し続けます。

最終更新日:2015年06月26日