ベネッセこどもの未来応援プロジェクト

ベネッセグループでは、未来からの留学生である子どもたちが自らの手で未来を切り拓いていけるように、子どもたちの学びの機会の支援に取り組んでいます。2013年度からは「学習困難なこどもたちの支援」「東日本大震災/被災地のこどもたちの支援」「未来に向けて豊かな成長を支える学び支援」を3つの柱とし、事業と合わせて広がりのある活動を目指しています。

学習困難なこどもたちの支援

経済的な理由で、学びの機会を得にくい子どもたちへの支援や、障害に対するサポートなどに取り組んでいます。

主な取り組み

「ベルリッツこども教育財団」(新興国における学びの環境づくり支援)、進研ゼミ小学講座努力賞の海外チャリティー、「ベネッセ通信教育奨学制度」「進研ゼミ小学講座発達障害支援サイト」、進研模試等の点字対応など

進研ゼミ会員の協力 約6,100 件 (2012年度)

「進研ゼミ小学講座」努力賞の海外チャリティー(教材等の寄付)

東日本大震災被災地のこどもたちの支援

義援金・募金活動の他にも、事業の特性を活かした支援を行っています。地域復興の担い手になる子どもたちの健やかな成長を願い、継続的な取り組みを目指しています。

主な取り組み

教材や学用品の無償提供や社員による学習支援、しまじろうの被災地訪問、「努力賞募金」(進研ゼミ会員が赤ペン先生の問題提出でためたポイントを寄付)、「ベネッセ募金」など

60箇所以上参加者13,000人以上

しまじろうによる被災地での応援イベント

未来に向けてこどもの豊かな成長を支える学び支援

未来を生きる子どもたちには、成長のきっかけとなる学びや豊かな心を育む多様な経験が必要です。子どもたちのためにさまざまな活動に取り組む方々や団体との連携を通じ、子どもの豊かな成長につながる学びを支援します。

主な取り組み

中国における幼児教育教師支援、「こころの劇場」事業支援、HEARTとHEARTをつなげる大切さを伝える絵本(You are the only one but never a lonely one )の公立図書館への寄贈支援など

日本全国の公立図書館1,996館へ寄贈

寄贈絵本「You are the only one but never a lonely one」

最終更新日:2013年8月31日